06/5/20
今日は朝8:30にホテルのロビー集合。ギリギリ5分前に何とか起きて、顔だけ洗って即行。何とか間に合った。おかわり君もちゃんと居たんだけど、昨日と全く同じ服着てる。「もしかして着替え持って来なかったの?」と聞くと、「いや、昨日とは違う服ですよ」「全く同じじゃん!」「いや、同じ服をいくつも持ってるんですよ」「えっ!?」。いや全くおかわり君には驚かされるよ。
一応他のメンバーに昨日の状況を聞いてみると、どうおやらヤバいのはタケトヨさんと遠ちゃんとおかわり君らしい。あとは飲み込み早くてバッチリだって。あ〜あ、俺は貧乏クジか(笑)。ちなみに今日の名古屋は曇り。雨じゃないだけまだマシか。

その後またチームごとに分かれてホールへ。俺らは昨日とは違うホールに9時過ぎに到着。土曜だけあって早くもかなり混んでる。まずは早速昨日の続き、俺の空から。1日たったらもう忘れてるんじゃねえか?と少し不安だったけど、なんだかおかわり君の様子がおかしい。相変わらずかなり慎重に目押ししてるけど、昨日よりは全然出来てる。「どうしたの?うまくなったじゃん」と言うと、「昨日朝5時までパソコンのパチスロゲームで目押しの練習してたんですよ」とのこと。少しは努力する事を覚えたのね。でもそういう事はこっちに来る前にやっといて欲しかった(笑)。でもその甲斐あってか、1発で全部クリアして、104Gで初BIG。「やるじゃん!」と肩を叩くと、超御満悦の様子。でも額には早くも汗びっしょり(笑)。じゃあ今日は時間が無いから、連チャンゾーン抜けたら次の機種行くから呼びに来て、と言って、俺は近くにあったおそ松くんのシマへ。

まずはイヤミが冷やし中華食べて小役外れから、出前ゲットして、抽選タイムへ。そして126Gでおそ松チャンス(以下OC)突入。122GでBIG。続いてお祭り演出でバズーカ登場で、2回目のOCへ。そして46GでBIG
ここで今日は全くおかわり君が呼びに来ないので心配になって見に行くと、B2,R1引いて3連してる。「今日は質問しに来ないね」と言うと、「いや昨日雑誌読んで、色々勉強したんですよ。それに大体昨日わかりましたし。」との返事。ほぉ〜、やるじゃねぇか。って言うか、それもこっちに来る前にやってきてくれよ(笑)。まぁでも今日は少しは楽できそうだ。
席に戻ると、もはや俺の台は大スパークモード。OC入りまくりで止まらない。でも難点はREGが多いこと。とりあえずOC8連して、B4,R4と、全く同数。なんか効率悪いな。ここでおかわり君の様子を見に行くと、B6,R3で9連して、100G超えてる。「どう?」と聞くと、「いやそろそろ2回目仕込もうかなって所です」との返事。「いやいやいや、時間無いから1セットでやめてって言ったでしょ??」「あ〜、でも…」「でもじゃないよ。他の機種やんなくていいの?」「いやそれは困ります」「じゃあやめなよ」「…わかりました」。全くしょーがねぇ奴だ。

こうして何とか無理矢理やめさせて、昼飯食ってから番長のシマへ移動。番長は目押しが無いから多少楽だろうと思ったんで、「とりあえず打ってみて」と言って打たせてみると、早くも手順1でレバー操作が遅い事が判明。俺からすればすごいスローモーな動きで、そんなんじゃうまく行く訳がない。早速外へ連れ出して、また音でタイミングを覚えさせる。ホントは音なんて全く関係ないけど、とにかく音感を使ってスピーディーな動きを体に覚えさせるしかない。すると「全然違いますね」と驚いてる様子。当たり前じゃん!書いてある文章よく読んだ?読めばすぐ分かる事でしょ?もはや説教モード。「自分は動きが遅いんですか?」と言うんで、「その通り!」と答えてしまった(笑)。5分ぐらい練習させてホールへ戻る。するとやっと少しは分かって来たみたいで、何となくはできる様になってきた。でも逆に今度は早すぎてリールが止まんなかったりしてたけどね(笑)。
続いてもう1つのポイントへ。これはおかわり君には無理だろうな、という予想通り、全くダメ。ズレまくり。でも昨日やった事の応用なんだよねと説明して、また外へ連れ出し、「目で追うな!音で聞け!」と説教。そして聞いた音と指の動きを同化させる練習をする。しかし、目押しができなかったくらい目が見えて無いんだから、目で追うのは無理だろ。今までどうやってたの?と聞くと、「いや、何となくやってました」という信じられない返事。何となくで出りゃあ、誰でも出せちゃうだろ。攻略はキッチリやんなきゃ結果なんて出る訳ないんだから。5分程、俺が口で言う音に合わせて指で俺の腕を叩かせる練習という、まわりから見れば完全に怪しい2人の関係(笑)。何とか形になったんで席へ戻って今度は実機で練習させる。

ここで俺はおそ松整理されちゃうとヤバイんで、一旦戻ってちょっと打ってから、おかわり君の所へ。すると必死の形相で練習してる。目が盤面に近すぎて、完全に怪しい(笑)。「どう?できそう?」と聞くと、「はい、何とか」と言うので、じゃあ最初からやってみようか、と言うと、「ちょっとその前にトイレ行っていいですか?」だって。いちいち緊張しないでくれよ(笑)。戻ってくると、1回目は最初の段階で早くも失敗。まだ無理か。もう一回ポイントだけを練習。そして2回目。1つ目のポイントはクリア。でも2つ目で失敗。まだ無理か。もう一回ポイントだけを練習。そして3回目。2つ目でまた失敗。そこだけまた練習。そして4回目。やっとクリア。気が付けば550Gオーバーしてる。そして偶然のBR全く無し。金がかかってしょうがないけど、おかわり君、金はたくさん持ってるみたいで、今回も30万持って来たらしい。でもコインサンドからコインをおかわりしまくっても意味はないんだけどね(笑)。その後、苦労したかいあって、やっと赤7BIGゲット。しか〜し、赤7が揃えられない。あらら。しょうがないから青7を狙う方法で揃えさせる。どうやら絵柄は見えないけど光は見える様になったらしい。じゃあ後はゾーン抜けたら呼びに来て、と伝えて、やっとおそ松に戻る。

確かOC8連だったな、と思い出して打ってると、100Gオーバー。演出は結構出てるんだけど、これで連チャン終了か?と思った矢先、124GでまたOC突入。そしてスイカで3人見つけて、ラスト1Gのチェリーで一気に3人見つけて、全員見つけた! うぉ〜!悶絶。ここで出るか。やってくれますな。一気にテンション上がりまくり。その後、ダイナマイトキングが出たり大一マークの旗が出たりとかして、とにかくOC入りまくり。途中でおかわり君の様子を見に行くと、B4,R3で7連してる。でも1G連が1回しかないらしい。まぁ彼は1G連打法は知らない訳だから、これはあえて教える必要もない。すると「今ここでお金払うんで、1G連のやり方教えてもらえませんか?」と言ってきたので、「ダメ」と即答してやった(笑)。そんな時間は無いし、そんな気力も無い。大体教えるのが3機種もあるんだから、あと1つ追加なんて無理に決まってるじゃん。「贅沢なんだよっ!」と言うと、すげー不服そうな顔。さすがおかわり君だけに、おかわりが大好きらしい(笑)。でもこれには俺もさすがにキレて、「イヤなら俺もう帰るよ」と言うと。「わかりました。すみません」と殊勝な一言。

俺がおそ松に戻ってしばらく打ってると、おかわり君が呼びに来た。「結局あのまま終わっちゃいました」とのこと。「どうする?モグモグ行く?」と聞くと、「いや、まだちょっと番長不安なんで、続けてもいいですか?」というので、「おかわりしたいの?」と聞くと、「したいです」と、狙い通りの答えが帰ってきたので笑いながら、一緒に番長へ。おかわり君のおかわりタイム開始(笑)。「とりあえず何も言わないから、1人でやってみて」と言うと、黙ってうなずいて、黙々と打ち始めた。すると意外にも完璧。なんかうまくなったんじゃない?と言うと、さっきの連チャン中、ずっと練習してたらしくて、やっとちゃんとつかめてきたらしい。人間誰でもやりゃぁできるもんだね。一応234GでREG引いた所まで見届けて、おそ松君へ戻る。おかわり君とかおそ松君とか、ややこしいな(笑)。
その後俺の方は、合計OC20連まで伸びたけど、B10,R10で、BR同数という引きの弱さ?を見せて、枚数的には今イチ。まぁ贅沢な話かな。おかわり君はと言うと、2セット目はB7.R1という片寄りで、一気に枚数を増やしてた。なんかムカつく(笑)。「もう大丈夫?」と聞くと、「はい、何とかなりそうです」だと。しかし「何となく」とか「何とかなる」とかが好きだな。

もうすっかり夕方になったんで、一旦夕食はさもうと一緒に外へ出ると、何と快晴じゃありませんか。うぉ〜!これだよこれ。いいねぇ。すっかり気分の良くなった俺は、夕食後、いよいよ最後のモグモグへ。やっとあと1つか。でもモグモグ目押しあるんだよなぁ。中リール枠内に青7っていう単純な目押しなんだけど、おかわり君に果たしてできるのか??答えは、やっぱりできません。しょうがないんで、中の赤い光は見えるか?と聞くと、また「何とか」。「じゃあ、赤い光を枠下で押してみて。俺の空と一緒だから。」と言ってやらせてみる。すると今回は20Gぐらい回した段階でできるようになった。あ〜、良かった。そして次はウェイト。これもやな予感的中で、案の定できやしない。動きの遅いおかわり君にはさすがに無理か?と思ったけど、一応コツを伝えて、ひたすら動作を早くする練習をさせる。できるまでに200G以上かかったけど、やっと何とかできるようになってきた。ここで最大のポイント箇所へ。これは詳しく書くとバレちゃうんで、あんまり書けないんだけど、とにかく意味を理解しろと。手順をよく読んで、それをきちんと頭で理解して、とにかくその通りやれと。あとは実機でその感覚をつかむしかない。とにかく練習させながら、俺はおそ松の自分の台とモグモグを行ったり来たり。すると、おかわり君が呼びに来て、「何とかできてると思うんで、一度見て下さい」とのこと。
見に行くと、また「ちょっとその前にトイレ行って来ます」。もう何も言う事はない(笑)。戻って来て打ち始めると、意外にもちゃんとできる様になってる。ようやくちょっと成長したね。手順中で1箇所勘違いしてる所があったんでそこを修正して2回目のトライ。今度は条件的に失敗。そして3回目。これは完璧ハマった。そしてその後、無事にBIGゲット。良かったね。おかわり君の安心した顔が印象的。しかし相変わらず額には汗(笑)。ふう〜、これでやっとおそ松に集中できる。

俺の方は1セット目はOC20連で終了して、2セット目。抽選でレインボー玉引いてから、ルーレットへ。そしてOC突入。そして198GでBIG。ここからまたまたOCの嵐で、まあ4枚程並べとくと、1-2-3-4って感じで。そして7回目のOCで、またまた全員見つけた!でBIG。もう笑いが止りまへん。ここでおかわり君を見に行くと、B4,R3で7連中。「出てるじゃん!」と声をかけると、「はい」と言いながら指でOKマークを作りやがった。久しぶりに見たよ、そんな指の形(笑)。液晶を見ると全国制覇リーチだったんで、「全国制覇したら携帯で写真撮っといて」と言って席に戻る。相変わらずOC連が続く中、ふとおかわり君がやって来て、「11連で終わりました」とのこと。「全国制覇した?」と聞くと「しましたよ〜」と満面の笑み。「写真は?」と聞くと、「あっ!」だって。やっぱりね。さすがだね。もう笑うしかないね。「どう?もう大丈夫?」と聞くと、「もう1回いいですか?」と言うので、「おかわりしたいの?」と聞くと、「したいっす」(笑)。だんだん分かってきたじゃないの。

2回目の仕込みを後ろで見てたけど、とりあえず肝心な所はできるようになったみたい。でもBIG引いて、消化中は動作の遅いこと、遅いこと。仕込み中に気合い入れ過ぎの反動なんだろうね。まぁオンとオフがあってもいいのかな。どう消化しようが人の勝手だしね。とりあえず肝心なとこさえできてくれりゃ問題は無い。これでもう俺の今日の仕事はおしまい。後は俺のおそ松をどこまで伸ばせるかだな。しかし相変わらず俺の台は連チャンはするものの、BRがほぼ同数のまま。REGばっかだとくたびれるんですけど。と文句いいつつも、途中最大ハマリ148Gを連チャンに含めるのであれば、B11,R10で合計21連。しかも、OC以外でのボーナスはたった2回だけ。OC19連。しかしボーナス間が軒並み50Gオーバーだったんで、思った程コイン数が伸びず、結局最後は100Gでヤメで、B21,R20,OC39回で5965枚。あ〜、BIGがもうちょっと多ければ8000枚は固かったのになぁ。一方おかわり君の2セット目はB6,R2の8連だったそうだ。ちなみにまたもや写真は全く撮らなかったらしい。どうやら彼にそんな余裕は全くないらしい(笑)。結局おかわり君は俺の空で1585枚、番長で3235枚、モグモグで3669枚の合計8489枚で、俺より全然多い枚数。何か腹立つなぁ。帰り道でおかわり君が一言。「いやぁ、パチスロ楽しいですね」。え〜っと、殴っていいですか?(笑)

その後、全員が集合して23時過ぎから飲み会。昨日は各チームごとにバラバラだったから、今回初の飲み会兼、いきなり打ち上げだす(笑)。俺としては女性陣と話したかったのに、おかわり君にガッチリつかまって、全く動き取れず。師匠、師匠ってうるさいんだよ(笑)。「弟子と呼んで下さい」「やだよ」「そんな事言わないで下さいよ〜」「イヤなものはイヤだ」っていう超不毛なやり取りで無駄な時間が過ぎて行った(笑)。かたや、大久保さんと、美人秘書と永尾さんは、何やら難しい顔で語り合ってるし。ちなみに他のチームの状況は、タッチ、カッキー、大黒様はほとんど問題なく、それぞれ2機種で合計万枚オーバー。ハマちゃんとマーシーは7000枚オーバー、ちょっと時間がかかったらしい遠ちゃんは5000枚。一番ヤバかったらしいタケトヨさんは、俺の空だけで3000枚だったらしい。
そう考えると、ウチのおかわり君は8000枚オーバーだからよくやった方だよね。これもひとえに俺のおかげかな。とか言うと、また師匠とか言い出すから、「おかわり君、君が頑張ったからだよ。君はやればできる子だよ」。飲み会の方は、大黒様に「キレてる?」って振って、「キレてないっすよ」、おかわり君に、「ビールもう1杯行く?」「はいっ、おかわりしたいっす」のやり取りの繰り返しでバカ笑いという、完全に単なる酔っ払い集団(笑)。きっと迷惑な客だったことだろう。今日から大黒様は小力に改名することにして(そんな締め方かよ/笑)、午前2時にお開きに。結局美人秘書とは全く話せなかった。まぁ、小力とおかわり君からかって楽しかったから、ま、いっか。しかし1日で3機種も教えるのはさすがにキツかった。 by リバティ村瀬
5/19の日記へ
INDEXへ