07/4/22

仙台最終日。朝から雨。そして、またマッスルの悩ましい声で起こされる。この悪夢の様な目覚めも今日で終わりだ(笑)。そして朝飯にはまた藤崎、宮川、トンズラーがいない。そして途中で山Pが朝飯食いにやってきた。昨日と全く同じ光景。これはデジャブか?(笑) その後、全員でチェックアウトして、荷物をコインロッカーに預け、またチームごとにホールへ。マッスルは今回、番長と北斗を教えて欲しいという事だったので、事実上昨日で指導は終了してる訳だが、あとは個人的に、より確実なものにしておきたいということで、今日は自主トレデーということにした(笑)。

17時に仙台駅集合なので、今日はそんなに時間がない。マッスルに、「今日は俺が見ててもできる?」と言うと、「大丈夫になったら呼びます」ということらしい。「大丈夫になったら」ねぇ。大丈夫になるのかな?(笑) 一方の俺はというと、昨日2時まで飲んでて、今日はまた早起き。ということで眠くてしょうがないんで、あんまり真面目に打つ気がしない。やっぱ朝が超苦手な俺としては、3日連続早起きはこたえるわ。昨日まで2日連続万枚だったこともあって、もう金は十分稼いだから(笑)、しばらく近くの喫茶店で休憩、というか仮眠した後、まったりと秘宝伝でも打つ事にした。ちなみに、昨日までの2日分の日記で、かなりエネルギー使い果たしたから、今日は手を抜く宣言しとくんで悪しからず(笑)。

秘宝伝1セット目は、B11,R10で21連。2セット目は、B9,R7で16連。合計B20,R17で7213枚。ハイ、おしまい!(笑) ちなみに途中、マッスルが俺を呼びに来ることは一度もなかった。まぁ、もう教わる事が何もなくなった、立派に一人立ちした、ってことか?でも、とうとう最後まで俺に見られてる状態では自信がなかったらしい。やっぱりパチスロ裏業界のカリスマの前では、緊張して当たり前か。…あ〜、誰も言ってくんないから、とうとう自分で言っちゃったよ。「勘違いすんな!」という抗議のメールは御遠慮下さい(笑)。

ちなみに、立派に一人立ちした?マッスルは、番長で5000枚、北斗で8000枚、合計13000枚を叩き出した。大変よくできました◎(笑)。「村瀬さんは何枚だったんですか?」としつこく聞いてくるので、めんどくさいから、7万枚!と答えてやった(笑)。本当はマッスルの半分の7000枚しか出してない訳だが、こちとら今日はやる気がないのでしょうがない。マッスルはこの日記を読んで、初めてこの事実を知る事になるだろう。おい、マッスル!こんなんで勝ったと思うなよ!(笑)

そしてマッスルと2人、雨の中を仙台駅へ向かう。初日と同じステンドグラス前で集合。でもって、やっぱり藤崎組は10分遅刻(笑)。その後、「やっぱ締めは牛タンでしょ!」ってことで、また駅ビルの牛たん通りへ。何故か全員で牛タンで打ち上げ(笑)。そして今日もマッスルはプロテインを飲んでいる(笑)。ちなみに最終日に万枚超えてないのは、俺と熊谷さん、トンズラー、2号の4人だけだったらしい。うへッ、みんなそんなに頑張ってたのかぁ。あんまり宮城県に迷惑かけちゃいかんじゃないか(笑)。

そして、札幌の山Pと、郡山で降りるハゴロモさんとは仙台でお別れ。いきなり大久保さんが、2人と握手しだしたのにはちょっと驚いた(笑)。大久保さん、ちょっと丸くなったのかな?残りのメンバーは新幹線で東京へ。チッコクとマッスルが大宮で降り、だんだん人数が減って行く。何かちょっと寂しいものがあるね。そして、東京で、和歌山のトンズラー、滋賀の2号を見送って、解散。しかし、あの2人はこれからまた延々新幹線で帰るのか。大変だな。ということで、今回も無事に3日間が終了。朝からマッスルの悩ましい声聞かされた日にゃぁ参ったけど(笑)、まぁ今回も色々楽しかったな。しかし疲れた。ちょっと休養させてもらうので、次回の日記は4/30の予定。ということで、まったね〜! by リバティ村瀬
4/21の日記へ
INDEXへ