■2003年総括と2004年展望
今年もファイヤーエンンブレムのサイトをごひいきに頂きまして有難う御座います。今年も残りわずかとなりますが、会員の皆様は低設定が当たり前のこの寒い時期もパチスロの業界最大のタブーである攻略ネタでシッカリ稼がれていることと思います。我々とのお付き合いを通じて実際に攻略法を使い、パチスロ裏業界を垣間見ることに併せて、パチスロで稼ぐ本当の醍醐味を実感されたのではないでしょうか。
特に、ファイヤーエンンブレムの裏情報入手先で最も信用の高いレッドバレーからのあのネタの出現で、ハッキリ言って普通にパチスロを打っていたことが馬鹿らしいと思ってしまったかもしれませんね。先日、長いお付き合いを頂いている会員様だけにお知らせした極秘事項なので、該当する機種やその内容には一切触れませんが、我々メンバーとしてもこのネタを公開するにあたって、あまりにも業界の裏側を全て暴露してしまうギリギリのネタであったことから、一時は公開を取り止めることも考えました。しかし、日頃から会員様というより、友人、同志のようにお付き合いしている皆様のことを考え、ご提供に踏み切った事は、このネタを手にされた全ての方からの強烈な収支報告と、感謝の言葉を多く頂いたことで間違いではなかったと確信しています。
ご存知の方も多い思いますが、2004年はパチスロにとって大きな変革時期となります。行政の一方的な規制、規制、また規制という、全く根拠の無い相次ぐ出玉規制(AT機、ストック機廃止及び、1回のBIGの枚数上限を420枚とする等、04年7月に法令試行予定とのこと)に伴い、かなりパチスロで稼ぎにくくなると思います。さながら昔の2号機、3号機の様な出玉しか味わえなくなるかも知れません。しかし、そんなすさんだ業界にカツを入れる為にも、最後に会員の皆様に1つだけお知らせします。来年、年明け早々に、あるパチスロ機の欠陥を、あのレッドバレーから入手したので皆様に暴露することを考えております。その該当台は、現在ホールでフル稼働している誰もが知っている超人気機種です。これについては、どのような形でご通知するかは未定ですが、年明けにサイト上に掲載しますので、楽しみにしていてください。それでは良いお年を。
●1つ前の記事へ
パチスロ・パチンコ攻略最新情報INDEX