■S型機登場!
先日来の爆裂機規制の流れを受けて、ロデオが「サラリーマン金太郎」を、新しく型式試験に適合した「サラリーマン金太郎S」に交換する方針であることがわかった。同様に、サミーは「アラジンS」という機械を申請しており、こちらは先日既に型式試験に適合した模様。これに伴い、10月末までにホールからの「アラジンA」自主回収(サミーが20万円で下取り)を進めるようだ。
サラリーマン金太郎Sについては、警察庁生安局の考えるNG案件の1つ「押し順によってリプレイ入賞確率の減少」がないように作り変えているため、サブ基板だけではなくメイン基板のプログラムも変更されている。
また、オリンピアも「スペースバニー」と「ダイキチクラブ」の基板交換対応を始めており、それぞれ「スペースバニー2002」「ダイキチクラブ2002」という別の機械を用意している。
果たして新型式「S」「2002」はどのような仕様になっているか?いずれにしても、今までよりも爆裂性が抑えられたものになることは間違いないであろう。
●1つ前の記事へ
パチスロ・パチンコ攻略最新情報INDEX