■パチスロは今が稼ぎ時?気になる機種とその方法を一部公開!PART3
★安定抜群の主役は銭形

原作の世界を活かした多彩な液晶演出と一撃必殺の出玉で登場から1年近くたった今でも熱烈な支持を得ている銭形。しかしホールでは、ボーナス終了後181Gや565Gでヤメている台ばかりで、平打ちで勝負になる台は皆無と言えます。平和独特のプログラムを持ち合わせているこの機種には、特定の押し順セットだけでボーナス放出のカギとなる部分がプログラミングされています。そのボーナス放出のプログラミングも攻略手順中の演出によって確認する事ができ、最終的には32G程度の潜伏で放出を待つだけの攻略法です。既に実践されている会員様はおわかりだと思いますが、手順完了後に前兆状態と同じ状態に変換され、不二子出現、小役山盛り、シナリオ演出等の予兆演出が頻繁に出ますので手応えをつかんで攻略出来ると思います。また、銭形は先週紹介した吉宗とは異なり、どのパネルバージョンでも使用可能です。目押しなども一切無く、この先も安心して確実に稼げるネタでしょう。更にBIGが0回の台と、REGを除くBIGが既に1回以上の台とでは機械割が異なります。この銭形攻略で重要なポイントを1つ挙げるなら、ここでのゲーム数を確実に把握して実践する事です。
さて、3週に渡って話題の機種についての情報を公開しましたがいかがでしたか?巷ではスロット冬の時代到来と言われていますが、やり方次第で確実に収支を上げることは可能なのです。要は、確実に勝つ為の情報を知っているかどうかです。それがあれば、この先も今と変わらず稼いで行くことは容易でしょう。FEでは今後も誰もが気になる攻略情報、新台情報など数多くの最新情報を公開していきますのでチェックをお忘れなく!
1つ前の記事へ
パチスロ・パチンコ攻略最新情報INDEX