■大ヤマト攻略法のてん末
最近のリメイクブームに乗ってビスティーから発売された大ヤマトAには、実は攻略法が存在していました。実は4/12に、攻略業界の重鎮O氏から鬼浜の攻略情報を入手した際に「大ヤマトの攻略法もあるけど、こりゃやめといた方がいいよ。手順簡単すぎるし、これじゃすぐ対策入ると思うよ」という情報があったのです。FEではO氏の助言に従い、メンバーも手を出さず、会員様へもお知らせしませんでしたが、その後どうなったのかというと、4/20頃には早くも「九州にある大手パチスロ店グループではシマ閉鎖になった」「九州のシマ閉鎖は解けたが北海道でもシマ閉鎖になっている」等、全国各地から対策の情報が入って来ました。まさにO氏の予言通りとなったのです。ちなみに攻略法の内容は、ギャラクシーゾーン中にボーナスを確定させる手順、ボーナスを揃えずにティムが2回出るまで回すと高確率で1G連チャンさせるることができる手順、BIGで2パンさせると連チャンするという手順、の3種類で、誰にでもすぐにできてしまう、極めて簡単なモノです。但し、地域によってはREG連しかしないという報告もありました。更に、あわてて打たれた対策の痕跡を明確に証明する情報も。「シマ閉鎖をしていた店で解除になったので打ったところ、REG を15 回引いたにも関わらずBIGを1回も引けなたかった」とのこと。恐らく、攻略法対策の基盤を入れ替えた時にその店独自のオリジナル基盤を入れ替えたと思われますが、さすがに設置台数も少なく、弱小メーカーの機種だけに、対策を打ったと言ってもしょせんはこんなレベルです。しかし結果として、現在では既にこの攻略法は対策済みの為使えなくなっています。今回の一件は、設置台数が少ない上、メーカーがあわてて差し換え用の基盤を出荷したために、あまり大騒ぎにはなりませんでしたが、しょせん「誰にでもすぐにできる攻略法」は短命に終わるということを証明してしまう事になりました。
1つ前の記事へ
パチスロ・パチンコ攻略最新情報INDEX