■敵か味方か、女流攻略プロの存在
先週3/18にお伝えした通り、3/21にパチンコ、パチスロ業界関係者に加え、大手メーカー役員、政界、財界からそうそうたる人物が参加したレッドバレー総会が開催されました。参加したメンバーからも想像できるように、今回も莫大な金が動く利権の話や黒い噂、大都の次機種「●●への道」に関する情報など、この会合でしか得られない情報交換、交流が行なわれました。今回FEからは大久保、石田が代表として出席し、永尾、真下氏など親交の深い人間との再会を始め、新たに顔を会わせる業界関係者とも接し、有益な情報入手に勤しんでいました。
そんな中、50名ほどを収容する巨大な部屋の一角にある女性の姿が。彼女の名は「上条沙織」。男ばかりの空間の中で彼女の存在はひときわ目立ち、大久保も彼女の存在にすぐ気付きました。そばにいた真下氏に彼女の事を聞くと、

「ああ、上条か。ああ見えても一人で10年以上ネタや正当な立ち回りで稼ぎ続けている攻略プロだよ。今ではあの容姿と実力を使って、業界の中枢部分の情報を握るまでのし上がった男顔負けの女だよ。上条と接点を持っても損することはないよ」

真下氏の発言に興味を持った石田、大久保の二人は早速、上条にコンタクトを取ったのです。

■黒い噂を餌にFEを手玉に取る女
挨拶も早々と済ませ、上条の経歴を聞くと、攻略史に名を列ねる超有名なネタはもちろん一部の地域、台でしか通用しないマイナーなネタまで経験しており、真下氏から聞いた通りその情報網、実力は本物であると認めざるえませんでした。女だと思って甘く見ていた二人はますます上条に興味が涌き、話は上条がレッドバレーに参加した真の理由に及びました。すると上条は

「実は今、人手不足で困ってるの。スロットも5号機に移行して、台の魅力が無くなることでホールの設置期間も短縮されるでしょ。そうなると検証やら打ち子なんかの数も足りなくなるから、誰か紹介して欲しいのよ。ただし女性限定になるけど」

それに対し大久保が、

「FEのメンバーには野郎しかいないなぁ。女性だったら、うちのネタで儲けてる会員さんくらいだね。その中には、男勝りの立ち回りをしてる会員さんも結構いるよ。良かったら、聞いてみるかい?でも条件次第だね」

そこで上条は

「私も至急スタッフを数名揃えたいから、セッティングしてもらえないかしら。実はある新台の黒い噂を手に入れてその確認もすぐに手伝ってほしの。もちろん、それがお金になる情報であれば謝礼はさせてもらうわ」

今後のFEにとっても実力のある人間との人脈形成は重要と考えた大久保は、会員の皆様の力をお借りする事にしました。FEにとって初対面の人間に対して大事な会員樣を託すのはまさに異例中の異例ですが、これも上条の実績と周囲の人間の信頼があるからこそ。上条が握っている「ある台に関する黒い噂」は現在謎に包まれていますが、その話ぶりからかなり自信のある情報なのは間違い無いでしょう。そして今回、上条が依頼してきた女性スタッフ募集の詳細は以下の通りとなります。ミステリアスな光りを放つ上条沙織。続報はこの最新情報で逐一報告しますので、絶対にお見逃しないように!!
<上条沙織アシスタントスタッフ募集要項>

■業務内容
上条沙織のアシスタントとして、主に検証データ採取、スケジュール管理、取り引き先との交渉補助をして頂きます。

■応募条件
・FEの会員として登録している20才以上の女性
・スロットの知識、技術が豊富な方
・秘密厳守のできる方
・週3日以上、東京の事務所に出社できる方
※曜日応相談

■給与
30万以上+歩合

■募集人数
3名程度

■募集受付期間
終了しました
1つ前の記事へ
パチスロ・パチンコ攻略最新情報INDEX