パチスロ・パチンコ攻略最新情報
[9/27更新]

■ハイパー海物語発表展示会潜入レポ-ト
9/25(火)に、大阪なんばのスイスホテルで、ハイパー海物語 in カリブの発表展示会が大々的に行われた。

報道陣や、ホール関係者、販社等、約2000名の関係者が出席し、会場は超混雑状態大掛かりなステージが用意され、レーザーやスモーク等の演出を駆使した海賊とのド派手なバトルアトラクションショーが披露されるなど、非常に華やかなステージ。さすが大手メーカーの勝負機種だけに、金がかかってるな。

ミスマリンちゃん3人によるファッションショーも行われ、3人が水着で登場すると、一斉に全員が立ち上がって、食い入る様にカメラで撮影していたのがちょっと笑えた。

まぁ余談はこれぐらいにして本題に入るが、はっきり言ってハイパー海は面白い!沖縄同様、今回も海モード、アドベンチャーモード、パイレーツモードの3種類のモードが用意されているんだが、特に目を引くのはパイレーツモード。

これは今までの海では考えられない様な演出が多数。しかも、演出の完成度が高く、バリエーションも非常に豊富。予告では宝の地図や占い師が登場したり、海賊が船内で密談したり。

リーチ演出では海賊船同士の砲撃戦や、新キャラである海賊ビートとワリンの剣バトルワリンの子分登場巨大イカやクジラ、カジキング登場など、従来の海とは全く違う演出が盛りだくさんなのだ。

また、海初の大型役物「ハイパーコンパス」が相当に刺激的。レインボーに光り、「キュイーン」という音でコンパスが回って激アツ告知。これは病み付きになりそう。

そして沖縄から搭載された突確機能もパワーアップされ、今回はバミューダチャンスと銘打って、ド派手な光と音で、突然バミューダトライアングルをイメージした三角形の光が液晶上に出現し、341の出目が出て、確変突入となる。

さらに、今回のプレミア大当たり映像は、なんと、マリンが歌うオリジナルソング。しかもマリンの可愛いダンス映像付き(笑)。当日会場で、しつこく流され、すっかり耳に残ってしまった。他にもワリンのオリジナルソングと、マリン&ワリンのデュエットソングの2曲(いずれもダンス映像付き)もあって、合計3曲が用意されている。

という感じで、とにかく今までの海とは全く違う世界が展開されているのだ。もちろん泡予告や魚群など、今までの海の要素も残されているので、しっかりと押さえる所は押さえつつ、新しい要素を取り入れているといった感じ。

そして肝心のスペックはと言うと、MTAとMTBの2種類があって、大当たり確率は1/305と1/315。確変確率は54%。全ての大当たりに時短100回が付く。試打コーナーでは、短時間にも関わらず最大13連チャンが出るなど、高い連チャン性は全く損なわれていない。

なんだかすっかり三洋の営業マン的な紹介になってしまったが(笑)、お世辞抜きでよくできてる台だと思う。しかし、単に「面白い台」というだけでは何も始まらない。しかも、オフ会+指導会を来月に控え、超忙しい最中、わざわざ大阪まで足を運んだには、それなりの理由がある。

この発表展示会に呼んでくれたのは、古くからの付き合いがある、ある販社関係者のNさん。あまり内情を暴露してはマズイ人なんだが、時効の話で言えば、昔、スロット機、ファニーサンタに裏ロムを注射したNさん。

このNさんから「今度の大阪に来いよ。ピンドン、ゴールド入ってるぞ。金はさておき、来るだけ来てみな!」と連絡があって、わざわざ大阪まで出向いた訳だ。

そうそう、この「ピンドン」とか「ゴールド」と言うのは、シャンパンのドンペリの事ではない。「ピンドン入ってる」とは、この業界用語で「ネタ(攻略情報)を入手した」と言う意味。

また、ネタのランクを下から「ホワイト、ブラック、ピンク、ゴールド」の4種類に分けて使う事が多い。(知っている人も多いと思うが、とりあえず但し書きしておく)

Nさんは表の肩書きとは全く違う裏の顔を持つ人だが、もう十数年の付き合いがあるから、もちろん信用出来る男。オレは、三洋の展示会は早々に切り上げ、この裏の会合に向かった。

会合場所は、某ホテルのデラックススイート。とても入りづらい雰囲気だったが、入口でNさんが出迎えてくれ、無事入室。超混雑だった展示会場とは違い、酒を片手に語らっている人はまばら。窓から見える大阪の夜景が美しい。

彼の知り合いのグループ内で紹介されたあと、景気よくピンドンで乾杯。Nさんの紹介ということもあり、周囲の方から友好的に迎えられ一安心。そしてその後、とても表沙汰には出来ない様な仰天の話が飛び交ったのであった。

もちろん、そこでの話はまだ公開出来ないような事がほとんどなので、今後時期を見て、会員情報ページで可能な限り全て暴露したいと思う。

社運を賭けた三洋が、出荷台数30万〜50万台を見込み、1000億円以上の金が動くと言われている今回の巨大プロジェクト。当然その裏側でも、既に表とは別の所で大金が動いているのは事実。

ハイパー海物語 in カリブのホール導入は10月下旬と、まだ一ヶ月程先。ホール設置前でもこれだけの情報を入手出来るのはFEだけだろう。まあパチンコファンのみならず、普段、スロットのネタで稼いでいる方もぜひ注目してもらいたい。

by リチャード樫山
1つ前の記事へ
パチスロ・パチンコ攻略最新情報INDEX