03/6/24
今日から久々の攻略旅打ちで全メンバーで北海道にやってきましただ。やっぱ北海道はちょっと涼しいね。千歳空港到着後、札幌へ直行。早速某ホールへ打ちに行った訳だが、俺は今回会員から抽選で選ばれてゲスト参加したカツオ(サザエさんのカツオに似てるからそういうあだ名になった)に色々教えなきゃいけないんで、他のメンバーとは別れて2人で攻略教室開催(笑)。ちなみに彼は26才独身で、なんかちょっと抜けた所のある面白い奴。イジメがいがあるなあ(笑)。まずは賞金首をマスターしたいってことなんで、早速そのシマへ。1台しか空いてなかったんで、カツオに座ってもらって俺は後ろから先生もどき(笑)。まず気が付いたのは、両手を使ってないってこと。右手だけでプレイしてるんだよね。それじゃダメだよ。両手使わないと、って所からスタート。続いて、消化スピードを上げる練習。スピードが早くないから、どうもウェイトのかかり具合が微妙なんだよね。5000円分ぐらいやって、ようやくまともになってきたんで、攻略の方へ移る。でも、ちょっとタイミングがズレてたり、ウェイト掛けるのに失敗したりと、しばらくは試行錯誤が続く。タイミングの取り方で、俺の得意なある方法を教えてあげると、それがバッチリはまったみたいで、精度が上がってきた。じゃあいよいよ本腰入れて攻略開始としますか。ここまでで既に1万以上かかってるから、本気で取り返さないとね。カツオは口癖「大丈夫っすかねぇ?」を連発。「大丈夫だって」と俺が頭をはたく(笑)。彼はホントにいじると面白い。2度失敗したものの、3度目にようやく成功。ほどなく帽子外れのチャンス目から見事賞タイム突入。でも気を抜いちゃダメだよ。こっからが大事。カツオ目押しは結構イケてて、デカダンリプ外しもきちんとできるし、いい目をしてるね。この賞タイムが7連で途中BIGが3回。まあまあじゃない?この後100G回して連チャン終了を確認し、再度攻略手順開始。ちなみに俺はここで隣がようやく空いたんで、着席して打ち始め。2人でどれだけ連チャンするかジュース賭けて競争しようぜ!って事に。連チャン数は運だから、実力は関係ないんだけどね。でも俺としては意地でも負けられねぇ(笑)。この頃になるとカツオもかなり慣れたみたいで、表情に余裕が出てきた。こいつは叩いておかねば(笑)。先に賞タイムに入ったのは俺で、左右デカダンのスーパー激アツ目からST16連+BIG10、REG2。カツオは1度手順失敗して、俺が修正入れて2度目は何とか成功。BIG→REG→STっていう流れでスタートして、これがST13連+BIG5、REG4。俺の方がBIGの回数が全然多いから、カツオは「何かコツがあるんですかぁ?」ってい言うもんだから、俺が冗談で「ST中は全部リールを止める時にボタンを指でクルクル回してごらん」って言ったらホントにやってた。そんな訳ねえじゃん!(笑) と言うことで連チャン数も換金額も俺の勝ち。先生の面目を保ったって事で(笑)。ちなみにトータルはカツオが4415枚、俺が5072枚。確かピンドン(ピンクのドンペリ)賭けたよな?って言ったら、泣きそうな顔で「勘弁して下さいよー」っていうもんだから、缶コーヒーで勘弁してやろう(笑)。 by リバティ村瀬
●6/23の日記へ
●TOPへ