コロナウイルス対策のFEの行動方針について

【2020/5/25】

ずいぶんご無沙汰になってしまいましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

3月以来、我々が何の動きも見せなかったので、心配された方から多数のメールをいただいていましたが、FEメンバーは全員生きてます(笑)。そして誰一人として身内からの感染者は出ていません。

これもひとえに、全員が金に物を言わせてマスクや除菌スプレーを買いあさっていたからでしょうか(笑)。

冗談はさておき、4月7日に緊急事態宣言が発令されて以来、我々は全員、一応世間のルールを守るということで、ホールに一切行くことなく、完全に活動を自粛していました。

幸いメンバー全員蓄えはうなるほどありますので、Uber Eatsで配達員のバイトをすることもなく(笑)、家族とステイホームの日々を送ってきました。

一方、この2か月の間、パチンコ業界は世間から袋叩きにあっていて、休業要請に従わないホールが目の敵にされ、連日マスコミをにぎわせるという事態に発展。我々としては正直、複雑な心境で事態の推移を見守っていました。

聞いた話によると、休業要請に従わないホールの状態はひどかったらしく、超回収モードだったのはもちろんのこと、マスクもせずにゴホゴホと咳き込む人がいたり、マナーの悪い客が多くて、環境は最悪だったとのこと。

我々はわざわざこんな時に、リスクを冒してホールに行くほど不用心ではありません。

そして今日5/25、やっと緊急事態宣言が全国で解除されましたね。しかしこれで元通りになる訳ではありません。

東京では、引き続きパチンコ店への営業自粛が継続されるとのこと。やはりパチンコ店が目の敵にされる構造は変わらないようです。

東京をベースに活動しているFEとしては、東京の営業自粛が解除されないと、なかなか動きにくいのですが、会員さんからは「新しいネタはないんですか?」「次の情報を待ってます!」という連絡を連日多数いただいていますので、難しい判断をしなれけばならない局面になってきました。

ただ、東京以外の道府県では、6/1にはほぼ全国的に通常通りに戻るようですし、我々としても来週からは、その地域の会員さんに向けた情報発信は再開してもいいのかな、と思っていますが、もう少し世論の変化や、実際のパチンコ店の状況を見ながら、判断していきたいと考えています。

我々の情報発信によって、会員さんを危険な目に合わせる訳にはいかないですからね。

コロナ騒動によって、色んな意味でダメージを受けまくったパチンコ業界ですが、旧基準機の経過措置が1年延長になったという良い?ニュースもあるので、前向きにとらえて行こうじゃないですか。

正式に活動を再開する際には、サイトでお知らせしますので、もうしばらくお待ちください。

何かご意見があれば、遠慮なく担当メンバー宛にメールをください。

では皆さんも、コロナに感染しないよう、お互い気を引き締めて過ごして行きましょう。

-ブログ

Copyright© パチスロ・パチンコ攻略裏情報サイトFE , 2021 All Rights Reserved.